NEWS

新着情報

クリスマスディナーショー2019 元宝塚歌劇団「桐さと実・草笛雅子」

2019年12月6日(金)

宝塚OGのふたりが 歌劇の名シーンやトップクラスの歌唱力で贈る、華麗なクリスマスディナーショー。

開催日 2019年12月6日(金)   受付&開場 17:30~  ディナースタート 18:00~
会場 ローザンベリー多和田「大地のレストラン」
チケット お1人様 16,000円(税込)
定員 60名様まで
その他 送迎バスあり(米原駅および長浜駅)
※送迎バスの定員に限りがある為、先着順とさせていただきます。

<チケットのお申込み・お問い合わせ>

ローザンベリー多和田 ショップはぜの木受付カウンター 又は お電話 0749-54-2323 までお問い合わせください。


桐さと実
Satomi Kiri

宝塚歌劇団61期生として入団。雪組配属。新人公演で主役を演じ新人賞受賞。月組に組替え後は「二都物語」ストライバー、「ミー&マイガール」ジェラルド、「永遠物語」吉岡敏雄、「新源氏物語」頭中将など代表作は多く、燕尾服の似合う正統派二枚目男役として15年在籍。退団後もミュージカルやOG公演など歌を中心に活躍中。

草笛雅子
Masako Kusabue

宝塚音楽学校主席入学。宝塚歌劇団64期生として入団。初舞台で初ソロの大役を演じる。入団3年目で歌唱賞を最年少受賞。入団2年目で「若草物語」のジョー役に抜擢。 「風と共に去りぬ」のスカーレット役など宝塚の歴史に残る数々の作品で主要な役を演じてきた。退団後は劇団四季に入団。「美女と野獣」ポット夫人、「キャッツ」グリザベラなどのメインキャストを経て、現在も舞台を中心に活躍している。