既成の形にとらわれず、こだわり抜いたオリジナルの庭。

 季節ごとに移ろう美しいお庭の風景がここにあります。

バラと宿根草の庭

いつか自分の庭を造りたい。長年思い続けた夢は、2003年にこの場所と出会いゆっくりと動き始めました。

13,000㎡の庭に、元々あった木々や植物を大切に残し、周りの環境との調和も考え、7つのエリアのガーデンつくりました。

 植物との調和にこだわり、イギリス製アンティークレンガやロートアイアンなどをガーデンのオブジェに使い、風景をより美しく見せています。小鳥のさえずりや、風や水の音、木や花の香りに包まれながら、ゆっくりとお庭を歩いていただけます。

Garden Map

ガーデンマップ

①宿根草の庭 

 季節毎に様々な表情をお楽しみいただけます。素朴で可愛い山野草も咲いています。

②サクラ並木 

 池を周遊する小径です。春にはサクラ、秋にはヒガンバナが咲き、季節によって表情が変わる散歩道です。

③コニファーガーデン 

 草陰に潜むように、かわいいオブジェもちらほら。ゆっくり散策して見つけてください。

④メドーガーデン 

 開発中に掘り出された石を利用しています。無骨な岩の合間から、繊細な花々がガーデンを彩ります。

⑤シャガの庭 

シャガをガーデンの中に群生させています。木漏れ日が美しい、神秘的なイメージのお庭です。

⑥ローズガーデン 

 美しいバラたちが彩るガーデンです。周りの風景にとけこむようなイギリスの石積みと、愛らしいガーデンの守り神も魅力です。約60種、180株の美しいバラが植栽。

⑦キッチンガーデン 

 日々の暮らしに役立つ果樹やハーブ、野菜を育てています。食べる楽しみも膨らむ楽しいエリアです。季節の恵みを感じるガーデンをご覧ください。

Information

【2020.12月24日更新】

園芸ガイド2021冬号

大特集「クリスマスローズ」にて、なんと10ページご紹介いただいています。当園のチーフガーデナー本家幸大が、鉢植えやお庭への植え付け方法から管理方法までわかりやすく解説しています。保存版間違いなしです。

※詳細はこちらから→ 園芸ガイド公式HP

クリスマスローズ展示即売会
2021.2.27(土)~28(日)開催予定‼

会場/英国建築「ローザンベリー・マナー」
詳細決まり次第、ご案内いたします。

※写真は昨年のものです。

冬を彩るビオラたち

毎年開催しています「パンジービオラフェスティバル」ですが、この冬は一度にお客様が集まることなく、ゆったりとご覧いただけるよう、12月中旬より3月初旬にかけて、ガーデンをバイオレットカラーのビオラが彩ります。
詳しくはこちら→新着情報