NEWS

新着情報

ローザンベリー多和田 安全対策ガイドライン

〈2022年9月28日更新〉
日頃はローザンベリー多和田をご利用いただき誠にありがとうございます。
当園では安全対策を実施しています。状況により入場・入店制限を行う場合もございますのでご了承ください。
政府の方針に沿った安全対策ガイドラインを設けております。ご来園前に必ずご確認をお願いいたします。

ガイドラインタイトル2022.6

■ 施設全体について
・駐車場横にサーマルカメラを設置し、ご来園時に検温を実施し、お客様の体調管理をお願いしています。
・飲食店舗については「みんなでつくる滋賀県安心・安全店舗制度」の認証を取得しています。
・屋内施設(飲食・体験・ショップ)が密にならない様、二酸化炭素濃度測定器を設置しています。
・各店舗のドアや窓を開放し、換気の徹底を行っています。
・レジカウンターにアクリル板を設置しています。
・クレジットカードや電子決済などのキャッシュレスでのお支払い、また事前Web予約を推奨しています。
・イベントの開催は、予約制で定員数を設け、消毒や換気などの対策を行い開催しています。
・園内の各レストルームや各施設にアルコール消毒液を設置しています。
・園内各施設を巡回し、定期的に消毒作業を徹底しています。


■ お客様へのご協力について
・駐車場横にあるサーマルカメラにて、体温チェックを受けていただきます。
 なお、発熱のある方や体調の悪い方は、ご入場できません。
・ご来園時には、マスクの携帯をお願いします。
・飲食施設をご利用の際も、お食事中以外はマスクを着用してご歓談ください。
・小まめな手洗いや、咳・くしゃみなどのエチケットにご協力ください。

■ スタッフについて
・健康管理の指導と継続の徹底を行っています。
・マスクや手袋の着用、手指のアルコール消毒を行っています。
・屋外の作業スタッフは、熱中症予防の観点からマスクを着用していない場合がございます。


皆さまに、安心してご利用いただけるように努めて参ります。
ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。